本ページには広告が含まれています。

水道橋から羽田空港へのタクシー料金はおよそ9000円、移動を楽にしたい方は必見

2023.07.05

この記事では、水道橋から羽田空港へタクシーで行く場合の料金と移動が楽になる方法についてご紹介します。

結論から言うと、水道橋から羽田空港までのタクシー料金は約9,000円ですが、定額タクシーを使うこともできます。

本文ではアクセス方法の他に、羽田空港からの移動が楽になる方法もご紹介していますので、よかったら本文も参考になさってください。

 

水道橋から羽田空港へのタクシー料金

冒頭でもご紹介しましたが、水道橋から羽田空港までのタクシー料金は基本料金は約9,000円です。

一見普通にタクシーに乗った方が安く思われがちですが、通常のタクシーで行くと渋滞などに巻き込まれてしまうと、さらに高くなってしまいます。

羽田空港から水道橋までは定額タクシーを利用することができ、8,600円+首都高速代で水道橋まで行くことができます。

ちなみに、羽田空港からは、予約なしでも定額料金タクシーの利用ができます!

乗車時にドライバーさんにいえば対応してもらえるので安心してください。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

逆に水道橋から羽田空港に向かう時に、定額タクシーを利用する場合は1時間前の予約が必要ですが、「Go Taxi」を使ってタクシーの配車をする場合は、「今すぐ呼ぶ」を選択した場合でも、行き先を空港に指定すると、定額運賃で予約することができます。

タクシーを利用するメリット

  • 時間の無駄が少ない
  • 移動が楽
  • 乗換の必要がない
  • 荷物を持っても移動も苦にならない

タクシーで移動すると、乗り換えもなく荷物も持って歩く必要がないので、体力的にも楽に移動することができます。

タクシー利用のデメリット

  • 料金が高い
  • 渋滞した時に時間が読めない

タクシー利用時に懸念されることは、公共交通機関と比較して料金が高額になること、そして時間によっては首都高速が渋滞していたり、一般道路が渋滞していると、時間がかかってしまうというところです。

 

羽田空港と水道橋間のタクシー以外の移動手段

手段 経路 所要時間/金額
リムジンバス ※運休中 羽田空港→後楽園 約70分(1,130円~)
京急線+地下鉄 羽田空港第1・第2ターミナル駅→三田駅→水道橋駅 約50分(ICカード503円)
モノレール+電車 羽田空港第1ターミナル駅→水道橋駅 約50分(ICカード670円)

羽田空港と水道橋の移動は、タクシー以外を使って移動する場合は電車での移動が主になります。

タクシーに比べると安く移動できますが、乗り換えが必要なので、大きな荷物を持っての移動やご家族連れの場合だと、移動するだけでも大変です。

ちなみに、近隣の水道橋ですが、こちらも同じく羽田空港までの移動は、電車かタクシーを使います。

 

移動を楽にしたいけど、タクシーは高いという方は

空港と水道橋の移動を楽に移動したい、でも料金が気になるという方は「シェアタクシー」を使うのがおすすめです。

シェアタクシーは、羽田空港から水道橋まで、高速料金込の定額料金で利用することができます。

ただ、1点だけ注意が必要なので、シェアタクシーなので他の方と相乗りになってしまうこともあります。

しかし、タクシーはジャンボタクシーのタイプの車がほとんどなので、2列の分けて乗ることができて、また両側に扉がついているので、思ったより他の人を気にするということもありません。

私自身もよく利用しているのですが、他の方と同乗するときも、席自体もゆったりしてますし、他の人がいるなーといった程度で特に気にならず、リラックスして利用できています。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

また、羽田空港の乗り場は、到着ロビーの「ハイヤー乗り場」とVIP気分も味わえるのもよかったです。

実際に私が利用した感想については、こちらの記事でご紹介していますので、よかったら併せて参考になさってください。

【クーポン1000円OFFあり】near Me.(ニアミー)を30回以上利用の私の口コミと評判

この記事では、タクシーのシェアサービス「ニアミー(near Me.)」を羽田空港利用する時に、実際に利用してみた私の感想や評判についてご紹介します。

続きを見る

 

シェアタクシーの料金

大人料金/名  料金/名 子供(6-11歳) ジュニアシート(4-5歳) チャイルドシート(0-3歳) ※膝上の子供は無料 スーツケースは1人1個まで無料。2個目以上の料金
2,980円 1,490円 1,000円/個

シェアタクシーは「ニアミー」が運営していて、料金は1名の料金となっています。

例えば大人3名で移動するとなると、タクシーの方が安くなるといった可能性もありますが、お子様連れの家族連れや、カップル、お一人さまといった旅には、断然ニアミーのシェアタクシーを使った方が楽でお得になります。

\移動を楽にしたい方は/

ニアミーの公式サイトを見てみる

クーポンコード「0pa81」入力で1,000円オフ!

 

この記事のまとめ

この記事では、水道橋から羽田空港までのタクシーについてご紹介しました。

タクシーで移動するのは電車と比較しても乗換もないので楽なのでが、料金が高いという点がデメリット。

コスパよく移動を楽にしたいという方はニアミーを一度利用してみてください。

ニアミーのシェアタクシーのサービスを利用すれば、移動のストレスが少なくなって、ちょっとVIP気分を味わいながら、旅行や出張を満喫できるようになります。

\マイルも貯まります/

ニアミーの公式サイトを見てみる

2クーポンコード「0pa81」入力で1,000円オフ!

 

 

 

願いを叶えやすくする開運旅行のポイント

風水では、旅行は自分に足りない運を取りに行ったり、なくなったエネルギーをチャージするのにいいと言われています。

また風水では、運は待つものではなく、自分から行動を起こすことが大事と言われているので、旅を計画して運を掴みに行くというのは、運気の滞りを防ぎ、自分の運をより強くすることにつながります!

旅行に行くだけではなく、いい気を吸収するための行動を起こすことで、さらに運気アップにつながります。

ポイント①:新鮮な生気が循環する、午前中に訪れましょう

パワースポットは、早朝から14時までが最も陽の気に満ち溢れています。

『気』は早朝に生まれ、午後になるとその『気』が循環している状態。

特に朝の新鮮な生気はパワーが強く、吸収率も高いので、できれば午前中に行くようにしましょう。

午前中に難しいという方は、遅くとも「陰陽」の入れ替わりの16時前までに向かいましょう。

ポイント②:朝入浴する

体を清めて出かけると、悪い気が洗い流され、いい気が入りやすくなります。

温泉がある場合は、温泉に入ることでその土地の気も吸収した上で出掛けることができますので、出掛ける前に入浴して出かけましょう。

ポイント③:朝食は必ず食べましょう

朝はあらゆるものが「生まれる」時間帯で、「木の気」が活発化する時間と言われています。

朝食を食べることで、その日の運気も変わってくるほどです。

地元の食材を使った料理は、その土地の強い気が入っているので、その土地の気を体内にため込むことができますよ!

ポイント④:境内へは正面鳥居から入り、真ん中を避けて歩く

神社仏閣に行く場合、鳥居は、一般社会と神域を区切る意味があるといわれていて、鳥居より先は神様の領域。

鳥居をくぐる時には一例して進みましょう。

また、神社仏閣の気のほとんどは、正面から御本殿に向かって流れているので、神社に入る時は正面鳥居から入ることで気の吸収がアップします。

駐車場からなど脇から入った場合は、たとえ遠回りになっても正面から入り直しましょう。

ポイント⑤:深呼吸をする

パワースポットでは、いい『気』を体内に取り込むためにも、深呼吸を行うのがポイントです。

深呼吸のポイント

  • 足を肩幅に開き、足の裏をしっかりと大地につける
  • 息を吸いながら、地面から気が入ってきていることをイメージする
  • おなか(丹田)のあたりに気を貯めるイメージで息を止める
  • 息を吐きながら、全身の力を抜く
  • これを3~4回繰り返す

自分が心地いいと思った場所や、パワーが強いと感じる場所で、深呼吸をして全身に気を巡らせましょう。

ポイント⑥:天然石を身につける

パワースポットに行くときは、天然石を身に着けて出かけてみましょう。

運気を上昇させたいなら「トルマリン」、恋愛運旅行運アップなら「ローズクォーツ」、出会い運なら「エメラルド」、これから進むべき道を探したい人には「ムーンストーン」など、パワースポットに行く目的に合ったストーンを身につけていきましょう。

石が土地のパワーを吸収してくれ、旅行が終わった後もしばらく土地のパワーを蓄えてくれます。

湧き水があれば、そこでパワーストーンを洗うのもおすすめです。

ポイント⑦:湧き水を飲む

パワースポットには、湧き水が流れている場所があります。

湧き水は、その土地に流れる大地のパワーを直接いただくことができるので、飲めるようであれば飲んで運気を吸収しましょう。

湧き水がないという場合は、その土地の温泉に入るのもおすすめです。

温泉には周辺の山や川、海などから影響を受けたその土地の『気』がたっぷり溶け込んでいますよ!

ポイント⑧:旅行は身軽に

旅行は「風」の気を持つ行動なので、心も自由にして余裕を持たせることが大事です。

そのため、旅行の荷物は最低限にして身軽にするのがいいと言われています。

どうしても荷物が多くて持って行くのが大変なら事前にホテルに送ったり、またホテルから空港や駅まで荷物を運んでもらうサービスを利用するのもおすすめです。

ホテルから羽田空港に当日に荷物を送る方法はこれ!最終日も手ぶらで東京観光

この記事では、ホテルから、その日のうちに羽田空港まで荷物を運んでくれる便利なサービスをご紹介します。

続きを見る

羽田空港からホテルに荷物を送る方法まとめ!ヤマト、佐川、JALなど比較

この記事では、羽田空港から各方面に荷物を送る方法についてご紹介します。

続きを見る

おとな開運女子部では毎日旅行に関するお得な情報を発信しています

新着旅行キャンペーン・セール

旅行するならホテル予約サイトもチェック!

旅行予約するなら、以下のランキングから旅行先のホテルをお得に予約できるところをチェックしてくださいね。

旅行サイトクーポンキャンペーンまとめ

旅行予約サイトのクーポンやセールなどを使ってお得に予約できる旅行サイトをご紹介します。

また、普段から楽天ポイントやPontaポイント、PayPayなどを利用しているという方は、貯めているポイントを使うことで、より安く予約することもできます。

【Yahoo!トラベル】
ポイント即時利用で10%割引!いつでも誰でもお得になる旅行予約サイトで、最安値が狙いやすい。
【楽天トラベル】
国内旅行、海外旅行まで網羅。毎月5と0のつく日なら最大20%OFF!楽天ユーザーにおすすめ。
【じゃらん】
自治体クーポンも多数配布!20〜29日の間であれば最大15%OFFで予約できる!
【HIS】
もともとお得ですが、セール時期に販売されるプランと限定クーポンに注目!特にハワイ旅行の充実さはピカイチ。
【一休.com】
ポイント還元率は2%と高め!贅沢旅行をお得にしたい人向けけ。タイムセールに注目!
【JTB】
国内の自治体クーポン、海外旅行クーポン多め!サポートも手厚いので安心して旅行したい人におすすめ。

国内ツアーを検討している人はこちらもチェック!

飛行機とホテルを一緒に予約することで、ホテルと交通機関を別に手配するよりもお得になることもあります。

気軽に旅行したい人には日帰りバスツアーもおすすめ

日帰りバスツアーを検討している人は、以下のバスツアーもチェックしてくださいね。

予約サイトクーポンやタイムセール

HIS特集ページを見てみる

オリオンツアーを見てみる

レンタカーを借りたい人はこちらもチェック!

予約サイトクーポンやタイムセール

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験や女性目線で、旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
最高年200泊、現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 ■

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-観光・レジャースポット
-, ,