本ページには広告が含まれています。

ソラシドエアとANAの違いは大きく5つ!元CAが徹底解説

2023.02.28

この記事では、ソラシドエアとANAの違いについてご紹介します。

ソラシドエアとANAの違い

  • 乗務員、機内サービスの違いがある
  • 機体の大きさや設備が違う
  • 駐機場の位置が違う
  • ANAで予約すると、ANAのステータスがあればラウンジも優先搭乗サービスも受けられる
  • ソラシドエアから予約した場合は、ANAのステータスを持っていてもサービスは受けられない

ソラシドエアで予約した方にとってはあまり関係はありませんが、ANAで予約した方にとっては、運航便がSNA運航(ソラシドエア)であれば気になるところです。

本文では、元CA目線でさらに詳しく違いをご紹介しますので、よかったら最後までチェックしてみてください。

ソラシドエアとANAの5つの違い徹底解説

冒頭でもお伝えしましたが、ソラシドエアとANAではサービスは機材などに違いがあります。

ただ最初にお伝えしたいのは、安全面に関してはANAと変わりありませんのでご安心ください。

ソラシドエアは、ANAが17%の株式を保有していることもあり、経営陣や管理職にANA関連の人が多く、運航や安全面に関しては厳しく管理されていたり、ANAのシステムが導入されています。

その中で、特にサービスの面に関してソラシドエアとANAでは違いがありますので、1つずつ解説していきます!

違い①:乗務員、機内サービスの違いがある

 
ドリンクサービス
機内販売

一番の大きな違いは乗務員や機内サービスが違います。

運航乗務員(パイロット)、CAはソラシドエアの乗務員となります。

ソラシドエアに搭乗すると、ANAで提供されているドリンクや、機内販売を購入することはできません。

ソラシドエアでは、コーヒーやお茶、オリジナルスープなどが提供され、機内販売もソラシドエアのオリジナルグッズを購入することができます。

違い②:機体の大きさや設備が違う

 
機体B737-800B737-800
B777-200
A321
B767など
Wifi
個人用モニター
USB電源
シート幅48cm42-45cm
シートピッチ81cm79cm
プレミアムクラス

こちらも大きな違いなのですが、ソラシドエアはB737-800の機体に対し、ANAでは路線によってさまざまな機体があります。

ソラシドエアは、B737-800は通路が1本、3列ずつの座席となっています。

また、ソラシドエアは普通席しかなく、プレミアムクラスがありません。

とはいっても、普通席とは言えども座席の幅も足元は広いので、狭さを感じることはあまりありません。

【元CAが解説】ソラシドエアのおすすめの座席2選!狭い席はある?

この記事では、ソラシドエアのおすすめの座席をおすすめします。

続きを見る

ソラシドエアの機内で充電できないって本当?事前準備でトラブル回避!

この記事では、ソラシドエアの機内で充電したいという方について充電の設備についてご紹介します。

続きを見る

違い③:空港によって駐機場の位置が違う

ソラシドエアの便は、ANAと比べても搭乗ゲート、到着ゲートが空港ターミナルの端になることが多いです。

空港によっては、飛行機に乗るまでにバス移動ということもあります。

そのため、空港での移動をなるべく少なくしたいという方にとっては、ソラシドエアに搭乗すると不便に感じてしまうこともあります。

ソラシドエア羽田空港ターミナルは第2ターミナル!間違った場合の行き方も解説

この記事では羽田空港のソラシドエアターミナルについて解説します。

続きを見る

違い④:ANAでの予約便の場合、ステータスがあればラウンジも優先搭乗サービスも受けられる

ANAで予約した場合、優先搭乗以外のサービスはANAと同じように受けることができます。

  • ANAカウンターでの手続き
  • ラウンジの利用
  • 優先搭乗
  • 預け荷物の優先返却

また、ソラシドエアでもANAのシステムを使っているため、「この乗客はANAのステータスを持っている」ということも把握してくれています。

違い⑤:ソラシドエアから予約した場合は、ANAのステータスを持っていてもサービスは受けられない

ソラシドエアから予約した場合、ANAのステータスを持っても、空港ラウンジサービスをはじめ優先搭乗などのサービスは受けられません。

その場合は、空港のカードラウンジなどをぜひ利用してみてください。

ソラシドエアの評判口コミ

ソラシドエアに乗った人の口コミをいくつかご紹介します。

SNSは機内Wifiがないので、上空でネットにつなぎたいという方にとっては不便を感じることも。

ソラシドエアは、特に羽田空港の場合、搭乗口までかなりの距離があります。

ソラシドエアを利用する際には、早めに空港に到着しておくのがおすすめです。

ソラシドエアで、CAさんの対応がよかったという口コミがありました。

シートピッチが広い、オリジナルのあごだしスープが美味しかったという声もありました。

ソラシドエアに関するよくある質問Q&A

Q1:ソラシドエアの優先搭乗はどんな人ができる?

  • 3歳未満のお子さん連れの方
  • 妊娠中やお手伝いが必要な方
  • ソラシド ファーストメンバーズ →2024年9月をもって終了
  • ANAのプレミアムメンバー

ソラシドエアでは、機内混雑をさけるために細かくグルーピング化されています。

Q2:ソラシドエアの運航便のANAの便名は?

搭乗券はANA便で表示されます。空港内の案内表示はANA/SNAで表示されます。

4桁の便名で表示され、最初に24の文字がつき、その後ソラシドエアの便名がついて、『24○○』という便名となります。

Q4:ソラシドエアは危ない?

どうしても、格安というイメージは、過密なフライトスケジュールやコストカットのための人員不足、整備不良などのイメージがあります。

ソラシドエアに限らずどの航空会社にも『100%安心!事故はない!』とは言い切れませんが、安全性はもちろんサービス面でも、大手航空会社と安全性に関しては変わりありません。

こちらの記事では、ソラシドエアに安心して乗る方法などについてご紹介していますので、よかったら併せてチェックしてみてください。

Q5:ソラシドエアではマイルは貯まる?

ANA便名でご搭乗の場合に限り、マイル加算の対象です。

提携他社会員についてはANA便としてマイルの積算・特典利用の対象となっています。

この記事のまとめ

この記事では、ソラシドエアとANAの違いについてご紹介しました。

ソラシドエアとANAの違い

  • 乗務員、機内サービスの違いがある
  • 機体の大きさが違う
  • 駐機場の位置が違う
  • ANAで予約すると、ANAのステータスがあればラウンジも優先搭乗サービスも受けられる
  • ソラシドエアから予約した場合は、ANAのステータスを持っていてもサービスは受けられない

プレミアムクラスに搭乗したい、ANAのサービスがいいという方にとっては、ソラシドエアに乗ると物足りないと感じるかもしれませんが、経営陣や管理職にANA関連の人が多く、安全管理をはじめ訓練などもしっかりと体制が整っています。

ちょっと気分を変えたいときに、SNA便(ソラシドエア)に乗ってみるのも新鮮でおすすめです。

ANAのセール情報はこちらでご紹介しています。

ANAダイナミックパッケージのお得になるクーポンはいつ配布?元CAが徹底

この記事では、ANAダイナミックパッケージで配布されているクーポンの配布状況や、ダイナミックパッケージってお得なのかについて、元CAで国内旅行業務取扱管理者の資格を持つ私が解説します。

続きを見る

ソラシドエアは、ANAと同じタイミングでタイムセールを開催しています。

ソラシドエアのセールでは、路線によっては5,000円台からとかなりお得になっていますので、ソラシドエアを利用してみるのもおすすめです。

ソラシドエア セール いつ
【2024年7月】ソラシドエアのセールはいつ?コスパ重視旅をしたい方必見

この記事では、ソラシドエアのセールの最新情報をご紹介します! LCC(格安航空会社)より高めですが、JALやANAより安くお得に予約ができるので、旅費を抑えたいけど快適に旅したい旅行したい方にぴったり ...

続きを見る

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験や女性目線で、旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
最高年200泊、現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-航空会社
-,