本ページには広告が含まれています。

【完全版】ホテル三日月の富士見亭と竜宮亭の6つの違いを徹底解説

2023.05.13

この記事では、ホテル三日月にある2つのホテル「富士見亭」「竜宮亭」の違いについてご紹介します。

▼「富士見亭」「竜宮亭」の違い▼

  • 宿泊料金
  • 部屋からの景色
  • 利便性
  • 食事(バイキング)

同じホテルなのですが、ホテル三日月は泊まる棟によって、過ごし方が変わってきます。

この記事を読めば、2つの棟の違いが分かり、ご自身に合ったプランを選ぶことができるようになりますので、よかったら最後までチェックしてみてくださいね!

ホテル三日月の富士見亭と竜宮亭の6つの違い

冒頭でもご紹介しましたが、「富士見亭」「竜宮亭」の違いには大きく6つの違いがあります。

それぞれの特徴をおさえておけば、予約をする時にスムーズになりますので、ぜひチェックしてみてください。

違いその①:料金

竜宮亭と富士見亭は、料金だけ比べると1泊あたり1万円ほど差があります。

少しでも安く宿泊費をおさえたいという方は「竜宮亭」がおすすめです。

富士見亭の方が新しく高級感がありますので、お部屋にこだわりたいという方は富士見亭がいいでしょう。

こちらの記事では、ホテル三日月をさらに安くする方法についてご紹介していますので、よかったら併せてチェックしてみてください。

【2024年7月】ホテル三日月に安く泊まる3つの方法まとめ

この記事では、ホテル三日月に安く泊まる方法についてご紹介します。

続きを見る

違いその②:部屋からの景色

竜宮亭

富士見亭

「竜宮亭」「富士見亭」のすべての客室から、東京湾、天候がよければ富士山をお部屋から眺めることができます。

富士見亭のお部屋には、全室に半露天風呂とテラスがついていて、テラスで海を眺めながらのんびり過ごすこともできます。

大浴場には連れて行けない年齢の方や、プライベートの時間を大切にゆったりと過ごしたいという方は富士見亭がおすすめです。

違いその③:部屋のタイプ

キッズコンセプトルーム

富士見亭「ハローキティルーム」

竜宮亭、富士見亭ともに、お部屋のタイプはベッド、お布団それぞれのお部屋タイプがあります。

大きな違いとしては、それぞれの棟にコンセプトルームがあって

  • 竜宮亭:家族連れにおすすめの「キッズコンセプトルーム」
  • 富士見亭:開運パワーあふれる「ハローキティルーム」

といった、それぞれ限定のお部屋があります。

特にキッズコンセプトルームは、2023年夏に誕生したばかりで、6つのコンセプトルームがあります。

お部屋によって、ベビーゲートや電子レンジも完備されていたり、ボルダリングや、ジャングルジム、120インチの巨大プロジェクターがあるお部屋など、お子さんもママパパも楽しめるしかけがたくさんあります!

違いその④:利便性

温泉やプールに気軽に頻繁に行きたいという方は、竜宮亭がおすすめです。

というのも、富士見亭に宿泊した場合、温水プール、温泉、お祭りランドへ行くのに徒歩5分以上はかかってしまいます。

また、富士見亭と龍宮亭はつながっていないので、一度地上に出て駐車場外を歩く、もしくは20分間隔の送迎バスに乗ることになります。

もちろん、竜宮亭に泊まっている人は、富士見亭に来ることがないので、その分プライベート感や高級感があります。

お部屋でおこもりするか、温泉やプールなどをメインにするかなど、目的で決めていくのがおすすめです。

違いその⑤:食事(バイキング)

竜宮亭バイキング

富士見亭バイキング

食事(夕食)
竜宮亭「若汐亭」 バイキング
富士見亭「さくら」 バイキング
会席料理

食事は、竜宮亭、富士見亭ともにバイキングが楽しめます。

富士見亭は、プランによっては和食処「つばさ」で会席料理も楽しめます。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

どちらのレストランも、千葉県産の食材をふんだんに使った料理で和洋中の食事が楽しめます。

しかも「竜宮亭」「富士見亭」ともに、アルコールもソフトドリンクも飲み放題なんです!

料理の内容については、富士見亭の方が豪華なので、食事にもこだわりたいという方は富士見亭がおすすめです。

  • フカヒレ
  • かに
  • ビュッフェの他に、アワビのバター焼きが一人1皿(大人の方限定)

といった料理も楽しむことができます。

逆にデザートやお子さんでも楽しめる料理が充実している方がいいという方は、竜宮亭がおすすめです。

混雑状況ですが、どちらのレストランも19時くらいになると混雑して入店までに並ぶ日が多いですが、富士見亭の方が若干ゆったりしています。

というのも、竜宮亭のレストランは、日帰り温泉やプールで来た方も利用できるからです。

ディナーバイキングオープン(17:30)前に並べば特に問題ないので、竜宮亭に泊まるという方は早めに夕食を食べるのも検討してみてください。

違いその⑥:特別感

ワンランク上の滞在、特別感を味わいたい方は、富士見亭がおすすめです。

なかでも富士見亭の「クラブルーム」は特別感満載となっています。

  • クラブルーム専用駐車場の利用
  • 専用ラウンジでのチェックインチェックアウト
  • クラブラウンジのアクセス(09:00~21:30)
  • 無料アフタヌーンティーサービス(14:00~16:00)
  • 無料バータイム(19:00~21:30)
  • クラブルーム専用のミキモトのアメニティ
シャンパンは、なんと最高級ホテル「パレスホテル」と同じ銘柄を提供しているんですよ!
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

ラグジュアリーホテル並みの充実度なので、ゆったり過ごしたいという方は富士見亭、クラブルームの予約がおすすめです。

ホテル三日月「竜宮亭」「富士見亭」どっちがおすすめ?

竜宮亭をおすすめする人

  • プールや大浴場をメインで楽しみたい人
  • お子さん連れの方
  • 費用を抑えたい方

竜宮亭は、お部屋でのんびりという方よりは、コスパよくアクティビティを充実したいという方におすすめです。

特に新しく登場したキッズコンセプトルームがあったり、プール、大浴場、お祭り広場までの移動距離が短いので、お子さんと旅行という方にもぴったりです。

富士見亭をおすすめする人

  • お部屋でゆったりくつろぎたい方
  • 食事を充実したい方
  • 景色を楽しみたい方
  • 特別感を味わいたい方

富士見亭は、竜宮亭と比べると高いのですが、ラグジュアリー感を味わいたいという方にぴったりです。

全室テラス、半露天風呂があってオーシャンビューの絶景を独り占めすることもできます。

またクラブルームに宿泊すれば、チェックインカウンターでの混雑を気にすることもなく、また駐車スペースが離れているという心配がなくなるのもおすすめポイントです。

この記事のまとめ

この記事では、ホテル三日月にある2つのホテル「富士見亭」「竜宮亭」の違いについてご紹介しました。

  • 宿泊料金 →コスパがいいのは「竜宮亭」
  • 部屋からの景色 →とちらともオーシャンビュー!
  • 利便性 →プール、大浴場、お祭り広場に近いのは「竜宮亭」
  • 食事(バイキング)→料理の豪華さは「富士見亭」

どちらの棟も、1日中楽しめリフレッシュできますが、ぜひどんな滞在にしたいのかを決めることで、宿泊プランを決めることができるようになります。

ぜひ充実した滞在にしてくださいね!

おとな開運女子部では毎日旅行に関するお得な情報を発信しています

新着旅行キャンペーン・セール

旅行するならホテル予約サイトもチェック!

旅行予約するなら、以下のランキングから旅行先のホテルをお得に予約できるところをチェックしてくださいね。

旅行サイトクーポンキャンペーンまとめ

旅行予約サイトのクーポンやセールなどを使ってお得に予約できる旅行サイトをご紹介します。

また、普段から楽天ポイントやPontaポイント、PayPayなどを利用しているという方は、貯めているポイントを使うことで、より安く予約することもできます。

【Yahoo!トラベル】
ポイント即時利用で10%割引!いつでも誰でもお得になる旅行予約サイトで、最安値が狙いやすい。
【楽天トラベル】
国内旅行、海外旅行まで網羅。毎月5と0のつく日なら最大20%OFF!楽天ユーザーにおすすめ。
【じゃらん】
自治体クーポンも多数配布!20〜29日の間であれば最大15%OFFで予約できる!
【HIS】
もともとお得ですが、セール時期に販売されるプランと限定クーポンに注目!特にハワイ旅行の充実さはピカイチ。
【一休.com】
ポイント還元率は2%と高め!贅沢旅行をお得にしたい人向けけ。タイムセールに注目!
【JTB】
国内の自治体クーポン、海外旅行クーポン多め!サポートも手厚いので安心して旅行したい人におすすめ。

国内ツアーを検討している人はこちらもチェック!

飛行機とホテルを一緒に予約することで、ホテルと交通機関を別に手配するよりもお得になることもあります。

気軽に旅行したい人には日帰りバスツアーもおすすめ

日帰りバスツアーを検討している人は、以下のバスツアーもチェックしてくださいね。

予約サイトクーポンやタイムセール

HIS特集ページを見てみる

オリオンツアーを見てみる

レンタカーを借りたい人はこちらもチェック!

予約サイトクーポンやタイムセール

温泉って開運旅行にぴったり!

温泉は健康に良いことは知られていますが、温泉には周辺の山や川、海などから影響を受けたその土地の『気』がたっぷり溶け込んでいます。

風水的にも、温泉は大地の気が凝縮されたものと言われていて、『木、火、土、金、水」の五行の気を全て吸収できるんです

旅行先で温泉に入るということは、肌から大地のパワーを直接吸収することができるんです。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

また、今の仕事や環境から抜け出したいという方も、温泉でサッパリ流してその土地のパワーを吸収して新たな一歩を踏みだすのにぴったりです。

その土地の気をしっかり吸収したいという方は、温泉だけでなくその土地の気もしっかりと吸収できる『露天風呂』にも浸かりましょう!

温泉開運のコツ①:体と髪を洗ってから入る

温泉に浸かる前には、先に体と髪を洗ってからお風呂に浸かりましょう。

肌や髪の毛には悪い気がこもりやすくなっています。

特に女性の場合、メイクを落とさず温泉に入るのは風水的にもNGです。

温泉開運ののコツ②:これからのことを思い浮かべながら入る

温泉は土地の気も加わってさまざまな運を持っています。

そのため、入浴する時にはできるだけポジティブな気持ちで、これからのことや叶えたいことを思い浮かべるようにしましょう。

逆に、愚痴や悪口などネガティブな感情は、水がそのまま吸収してしまうので口に出さないようするのがおすすめです。

温泉開運のコツ③:入浴する回数を増やす

運気を上げたいなら、1度に長く入るより、回数を増やして入る方が運の定着率を上げることができます。

入浴の回数を増やしたい方は、露天風呂付(温泉)のお部屋に泊まるのもおすすめです!

温泉開運のコツ④:入浴後はアルコールで乾杯

神道における日本酒、キリスト教でのワインがよく知られているように、お酒は神事や儀式に使われる神聖なもので、人間と神をとりもつエネルギーに満ち溢れています。

特に、入浴後のアルコールは、温泉で取り入れた良い気を定着させると言われています。

飲みすぎや飲んで愚痴るというのはあまりよくありませんが、アルコールと美味しいものを食べて、ぐっすり寝ることでパワーをチャージすることができますよ。

温泉開運のコツ⑤:地元の食材を食べましょう

温泉に限らず、旅行に行ったら、その土地の食材やお酒をたくさんいただきましょう。

食材にはその土地の強い気が入っているので、その土地の気を体内にため込むことができます。

特に季節を感じる旬の食材には旬のエネルギーも詰まっているので、ぜひ食事にもこだわってみてくださいね!

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験や女性目線で、旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
最高年200泊、現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ホテル旅館
-,