本ページには広告が含まれています。

【ハウステンボス】ホテル ヨーロッパでアフタヌーンティー体験!優雅な空間にノックダウン

2023.10.29

優雅な雰囲気の中でアフタヌーンティーを楽しみたい!ハウステンボスにあるホテル ヨーロッパのラウンジ「アンカーズラウンジ」は、そんな方にぴったりのラウンジです。

この記事では、優雅な空間の中でいただけるハウステンボスのアフタヌーンティーについてご紹介します。

【ハウステンボス】ホテル ヨーロッパアフタヌーンティー実食レポ!

優雅な空間でいただけるアフタヌーンティーは、ホテルヨーロッパの1階にある「アンカーズラウンジ」。

まるでヨーロッパのお城の中に迷い込んだような開放的な空間の中でいただけます。

窓からは、ホテルヨーロッパの中庭や、運河を眺められます。

ニナスオリジナル マリーアントワネットアフタヌーンティーを実食

今回いただいたのは、期間限定のアフタヌーンティー「ニナスオリジナル マリーアントワネットアフタヌーンティー」。

「ニナスオリジナル マリーアントワネットティー」というヴェルサイユ「王の菜園」で育まれた、希少なりんごとバラの花びらで香りづけしたフレーバーティーが楽しめる企画で、アフタヌーンティーの内容もバラやリンゴなどを使ったメニューとなっています。

アンカーズラウンジのアフタヌーンティーは、年に6回ほど季節によってメニューが変わっていて、それぞれの季節で楽しめます。

ちなみに、2023年9月からは「プレミアムアフタヌーンティーセット」も登場して、アフタヌーンティースタンドの他にも、特製のオードブル盛り合わせや
スープ、サンドウィッチ、特製スイーツが楽しめるメニューもありました!

アフタヌーンティーセットが運ばれてきました。

3段のティースタンドと伝統的なアフタヌーンティースタイルとなっています。

花柄のティーウェアでさらに優雅な気分になれます。

スープ

まず運ばれてきたのが季節のスープ。

この日はかぼちゃのスープでした。

冷製スープということでしたが、この日はぐっと気温が下がったこともあって温かいスープが提供されました。

またアフタヌーンティーには、プラス1,800円でシャンパンも付けられるということで、せっかくなのでシャンパンも付けてみました。

お昼から、ヌン活と泡活ってたまりません!

ティースタンド上段

  • ローズジュレ
  • オペラ
  • アップルパイ
  • ピンクマカロン
  • ルディジューズ

上段はスイーツ5種類。

一口サイズのバラのようなルージュ色のスイーツが並びます。

ティースタンド中段

  • サツマイモのピューレと紅芋のチップ
  • 柿のコンフィチュールとクリームチーズの最中
  • 若鶏とマッシュルームのプレッセ トリュフ添え

中段はセイボリー。

最近のアフタヌーンティーは、中段にもスイーツが並ぶことが多いのですが、アンカーズラウンジのアフタヌーンティーは、セイボリーなど食事系が多めなんです。

食事代わりにしたいという方にもぴったりです。

トリュフも添えられていて、シャンパンとの相性もよかったです。

ちなみに、アフタヌーンティーにはアルコールの飲み放題(フリーフロー)もつけることができて、シャンパンもフリーフローで楽しめるプランもあるんです。

コスパよすぎで、次回フリーフローもつけてみようかなと思ってます。

ティースタンド下段

  • クランベリーチキンサンドイッチ
  • プロシュートサンドイッチ
  • スコーン2種 (季節のジャムとクリームを添えて)

下の段は、サンドイッチとスコーンになっていて、エディブルフラワーのバラと生ハムで作られたバラがポイントになっています。

抹茶とコーヒー味で、特にコーヒー味は珍しかったですが、クロテッドクリームとの相性もよかったです。

ホテル ヨーロッパ「アンカーズラウンジ」の予約方法

アフタヌーンティーの予約は、電話か公式サイトからの予約となります。

予約なしでもオーダーは可能のようですが(プレミアムアフタヌーンティーセットは完全予約制)、事前に予約しておいた方がスムーズに提供していただけましたので、出来たら予約しておくのがおすすめです。

>>ホテル ヨーロッパ「アンカーズラウンジ」の予約はこちら

ホテル ヨーロッパ「アンカーズラウンジ」のアクセス情報

店名 アンカーズラウンジ/ホテル ヨーロッパ
住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7
最寄り駅 JRハウステンボス駅ほか
価格 5,000円(税込)
提供時間(制限時間) 12:00~16:00
公式サイト https://www.huistenbosch.co.jp/hotels/he/restaurant/anchor/menu

ハウステンボスの園内からだと、ハーバーゲートを出てすぐの場所にあります。

この記事のまとめ

この記事では、ホテル ヨーロッパ「アンカーズラウンジ」のアフタヌーンティーについてご紹介しました。

ハウステンボスらしく、非日常の空間で優雅に楽しめるアフタヌーンティーとなっていますので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

長崎や佐賀のアフタヌーンティー特集もチェックしてみてくださいね。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部
【2024年6月】長崎、佐世保で楽しむおすすめアフタヌーンティー6選

この記事では、長崎でアフタヌーンティーが楽しめるお店をご紹介!季節感あふれるアフタヌーンティーからドライブで立ち寄れる絶景カフェまで、自分時間が過ごせるお店を厳選しました。 ぜひあなたのお気に入りを見 ...

続きを見る

【2024年6月】佐賀で楽しむアフタヌーンティーおすすめ5選

この記事では、佐賀でアフタヌーンティーが楽しめるお店をご紹介! 季節感あふれるアフタヌーンティーからドライブで立ち寄れる絶景カフェまで、自分時間が過ごせるお店を厳選しました。 ぜひあなたのお気に入りを ...

続きを見る

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験や女性目線で、旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
最高年200泊、現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 ■

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ハウステンボス
-